Tuesday, June 27, 2006

CASA DE FUJIMORI

先日、関内の老舗スペイン料理「CASA DE FUJIMORI」に行きました。

Kannnainanamet

普段、あまりスペイン料理など食べませんが、たまに食べると旨い!

Dsc00197

予約なしで、行きましたが、20分くらい待って入りました。

やっぱり、スペイン料理といえば、パエージャ(パエリア)!

オーダー難しいので、パエージャコースで頼みました。

Dsc00201

ミネラルウオーターは「MONDARIZ」というガス無しでした。

Dsc00203

最初はオードブル。

Dsc00205

次がにんにくスープ。半熟たまごを割って混ぜて食べます。

超美味!!

Dsc00206

いよいよパエージャ(パエリア)!!

もちもちしてて、ウマイ!!

こんな旨いパエージャ(パエリア)喰ったの初めてー!!

Dsc00207

後は、デザートとコーヒーでした。

かなり、お勧めです。

店内では、スティーブン・セガールみたいな、おじさんがスパニッシュギターを弾いてて、雰囲気も最高!

値段がまた、安い!!

是非、また行きたいと思いました。

| | Comments (0)